肌に触れる回数を減らして老化をゆるやかに

肌に触れる回数を減らして老化をゆるやかに

生きていれば、いずれは老化するものそれが生き物ですし、人間です。
しかし、赤ちゃんの姿で生まれてきたとき、人はそれぞれの顔の違いはありますが、生まれたての赤ちゃんに差というものはあまりありません。
子供時代もそうです、背の高さや肉の付き方の違いはあっても、そこまで年齢の差を感じることはないでしょう。
しかし、20歳を超えてくると少しずつ差が生まれ、2度目の成人式との呼び声も高い40歳では「同じ40歳?」と思うこともあります。
テレビを見ていても、街頭インタビューで年齢に驚くことってありますよね。
この差は何でしょうか?
環境因子、生活習慣、ストレスの有無や上手に解消しているか?、遺伝的な要因もあるかもしれません。
特に、肌や髪などには年齢を重ねると差が出やすくなりますね。
髪などはその場に応じてセットしたりすることでフォローも可能ですが、素肌ってなかなか難しい。
素肌がきれいでハリがあると、かなり若く見えますし、若く見えるということはきれいに見えることとイコールだと言えるでしょう。

 

メディプラスゲルは、オールインワンゲルです。化粧水からはじまり、乳液、美容液など何度も何度も塗り重ねることをしなくていいのは、肌に直接触らなくてもいいため。
肌に触れる回数が多いと、肌荒れやシミやしわになるからなのです。
できるだけ肌に触れずに、肌に必要な栄養を与えるには・・・?やはりオールインワンゲルということになるのです。